HOME > 旗のサイズと使用用途

旗のサイズと使用用途

このページでは、当店にて、メインで印刷・販売しております代表的な旗に関して、極めて一般的なサイズ感をご紹介致します。

旗の大きさに厳格な決まりはございませんので、お客様のご都合に合わせてご製作頂ければと思いますが、ご参考までに、ご一読頂けますと幸いでございます。


【安全旗の一般的なサイズと使用シーン】

安全旗とは白地に緑十字が描かれた「安全と衛生」のシンボルのことを指しております。

こちらは、戦前には既に作成されていたマークで、昔から工事現場や建設業者様の社屋などでよく使用されている旗となります。

サイズは屋内外問わず、60cm×90cm、90cm×120cm、100cm×150cmが一般的となっております。当店ではいずれのサイズにおきましても激安価格でご奉仕しておりますので、是非ご用命下さいませ。


【社旗の一般的なサイズと使用シーン】

社旗とは企業様のオリジナルロゴや社名をプリントしたものです。

社屋のポールに日の丸と共に掲出したり、会社のイベントで用いられる、企業の象徴と言える旗となります。

社旗の一般的なサイズは幅広く、60cm×90cm、90cm×120cm、100cm×150cm、140cm×210cm、180cm×270cm程度のサイズで頻繁にご制作頂いております。なお、屋外での使用を主眼に置かれているケースでは、大きなものが好まれる傾向がございます。


【応援旗の一般的なサイズと使用シーン】

スポーツクラブ等において、応援アイテムや団旗としてご活用頂いているものです。

体育館の壁面やグラウンドのネットに取り付けたり、チーム・クラブの皆さんで記念撮影をされるシーンで主に活躍致します。

サイズについては、140cm×210cm、180cm×270cm、200cm×300cm、240cm×360cmなど、大きなものをご発注されるお客様が多くなっています。

当店では大型の旗に関しても格安価格でご提供しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


  • 無料お見積り
  • 生地サンプル
  • お問い合わせ
 
Copyright© 2013 旗染卸工場 All Rights Reserved.