HOME > 旗の製作素材について

旗の製作素材について

当店にて、社旗や自治体旗、その他諸々の格安旗制作を行う際に使用されるのは、下記にあるいずれかの生地素材になります。

最初にご紹介致します生地素材3点は、特にオススメしております物になりまして、使い勝手の良い旗生地となっております。

アクリル素材■エクスラン

エクスラン

軽くて丈夫な為、品質の高いオリジナル旗の制作が可能な事から、社旗や自治体旗作成に使用される素材になります。

その他の素材よりは割高にはなりますが、エクスランでした出せない発色や、独特の柔らかさがあり、特に社旗製作には広く活用されています。当店は通販のみの専門店なので、こうした素材でも激安な価格で特注旗の作成販売をさせて頂いております。

★エクスランは、社旗や自治体旗の製作に最適な素材です!

アクリル素材のエクスランが、最も活躍するシーンと言えば、何と言っても社旗や自治体旗として、掲揚される事になります。

屋外掲揚された際には、優雅に風にたなびき、その姿は、自然と威厳を感じさせます。また、丈夫な素材でもある事から、風雨の影響をもろに受ける、社旗や自治体旗の屋外掲揚において、これ以上、適した素材はないと言えます。

綿素材■天竺木綿

天竺木綿

オリジナル旗の製作に限らず、天竺木綿製の社旗、応援旗やチーム旗などは、頻繁に見掛ける機会があり、使われております。

天竺木綿で作成された特注旗は、プリントや印刷を行った際、染料が内部にまで染み込みますので、色彩の発色こそ地味になりますが、長く使う事で格式ある深みを生み出します。また、非常に丈夫な生地でもあるので、長期間の使用に耐えられます。

★天竺木綿は、建設現場や工場には欠かせない、社旗制作素材です!

建設現場や工場などにおきましては、天竺木綿製の社旗や安全旗、安全衛生旗が頻繁に用いられます。その理由は、この生地の特徴でもある丈夫さにあり、厳しい設置環境にも耐えうる強さを持った旗に仕上がります。また、その強さは現場のイメージとも重なり、安全や衛生の管理を力強く守り続ける様な象徴的な役割を持たせる事が出来ます。

化学繊維素材■テトロントロピカル

天竺木綿

テトロントロピカルは、同じ化繊素材のポンジに比べて、やや厚く出来ており、軽さと強さを兼ね備えている生地になります。

格安な生地の為、社旗などの作成よりも、短期使用が多くなる、スポーツの大会や試合で見られる応援旗やチーム旗、そして、フルカラープリントで印刷が施す事が可能なため、チーム旗・応援旗などの製作に使用される事が、非常に多くなっております。

★テトロントロピカルは、応援旗、チーム旗制作に欠かせない素材です!

非常に軽く、その上、格安でオリジナル応援旗やチーム旗を製作でき、しかも、フルカラープリントに対応している事がトロピカルの大きな特徴であると言えます。またそれにより、長期間の掲揚を目的とした社旗などよりも、短期間の使用が必然的に多くなり、定期的な交換を行う必要も高くなる、スポーツ旗の作成素材として、特にオススメしております。

その他素材

下記の生地素材も上記同様に様々な用途でオススメ出来る、生地素材になっております。

綿素材■シャークスキン

天竺よりやや厚く、サメ肌にも似た綺麗な光沢と高級感があるのが特徴です。社旗、自治体旗、安全旗などに良く使われます。

テトロンポンジ

化学繊維素材■テトロンポンジ

化繊素材の中では最も薄い生地なので非常に軽く、フルカラーでの印刷が楽しめる、激安チーム旗・応援旗作成に良く使われます。

テトロンツイル

化学繊維素材■テトロンツイル

化繊素材の中では、一番厚くて丈夫であり、軽い事が特徴で、主に応援旗やチーム旗の制作に、良く使われる生地になります。

  • 無料お見積り
  • 生地サンプル
  • お問い合わせ
 
Copyright© 2013 旗染卸工場 All Rights Reserved.