HOME > 旗のお手入れ方法

旗のお手入れ方法

旗の染卸工場で格安製作販売されました、オリジナル社旗などの製品はお客様のご要望、もしくはご使用になられます用途に応じて、素材生地を変え、印刷方法も変え激安作成されております。その為、生地によって、もしくはデザインをプリントした方法によって、お手入れの手順も変わってまいりますので、下記をお読み頂き、ご注意頂ければ幸いに思います。

アクリル素材■エクスラン

当店では、社旗を始め、自治体旗や安全旗、安全衛生旗、応援旗にチーム旗と様々な特注旗の制作にオススメしております、生地になります。元々、丈夫で軽い事が特徴でもあるので、長期間の掲揚にも向いた素材ではありますが、やはり、汚れなどが目立ってくると言うのは、屋外に掲揚していればなおさらの事、あまり気持ちの良い物ではございません。

お洗濯方法
当店では、社旗を始め、自治体旗や安全旗、安全衛生旗、応援旗にチーム旗と様々な特注旗の制作にオススメしております、生地になります。元々、丈夫で軽い事が特徴でもあるので、長期間の掲揚にも向いた素材ではありますが、やはり、汚れなどが目立ってくると言うのは、屋外に掲揚していればなおさらの事、あまり気持ちの良い物ではございません。
乾燥方法
お洗濯が終わった社旗や自治体旗は、物干し竿などに広げた上、シワをのばし、風通しの良い日陰で干す様にして下さい。またアイロンの使用をお考えの際は、オリジナル旗とアイロンの間に、もう1枚生地を置いてその上から、中温で掛けて下さい。

化学繊維素材■テトロン系

主にスポーツ応援旗やチーム旗の格安作成に利用される生地である化繊は、屋内で使われる事もあれば、屋外の厳しい環境で活躍する事もある難しい素材になります。その為に、設置環境から逆算して、通販のみの運営となる、社旗などの制作卸販売店だからこそ激安で行える、仕立て補強で特注旗自体を強化して作られる事もオススメ致します。

お洗濯方法と乾燥
化繊系のチーム旗などは、汚れてしまっても洗濯機は使わず、水で濡らした布で汚れた部分を軽く拭き取る様にして下さい。落ちにくい場合は中性洗剤を水、もしくはお湯に溶かし、それで濡らした布で拭き取る様にして下さい。

乾燥方法はエクスランと同様ですが、1点だけ相違点があり、アイロンを掛ける際は、中温ではなく低温設定にして下さい。

綿素材■天竺など

天竺木綿やシャークスキンと言った、綿素材は、社旗や安全衛生旗などに使用されますが、製作されるオリジナル旗のプリント印刷方法によって、お洗濯方法が変わってまいりますので、担当した当店スタッフまでお問い合わせ下さいませ。

  • 無料お見積り
  • 生地サンプル
  • お問い合わせ
 
Copyright© 2013 旗染卸工場 All Rights Reserved.